ジャムウハーバルソープの魅力【黒ずみ対策にも使える】

Menu

肌や環境にやさしい

レディ

肌トラブルが起こりにくい

通常の生理ナプキンは使い捨てですが、布で作られている布ナプキンは洗って繰り返し使えるのが特徴となっています。吸水性や通気性があるコットン素材などで作られており、肌触りが良いので、かぶれやかゆみなどの肌トラブルが起こりにくくなっています。オーガニックコットンやリネン、シルク製の布ナプキンも販売されており、レースをデザインされたものなど、デザイン性も高い製品も増えてきています。布ナプキンは洗う手間こそありますが、ごみを減らすこともでき、環境にやさしいのも大きな特徴です。布ナプキンと通常の紙ナプキンとの違いは、使用されている素材にあります。通常の生理ナプキンには石油素材や高分子ポリマーなどの化学物質が使用されています。肌に触れる部分は不織布やビニールが使用されており、コットンに比べると通気性が悪いので蒸れやすく、かゆみやかぶれの原因となります。蒸れは雑菌を繁殖させるので、生理時のいやなニオイを発生させるデメリットもあります。布ナプキンはデザインの種類が豊富にあり、その日の気分によって布ナプキンを選ぶ楽しみもあります。洋服のコーディネートに合わせて布ナプキンを選ぶのもおすすめです。敏感肌の方におすすめの素材は安全性が高いオーガニックコットンです。オーガニックコットンは農薬を使用せずに作られた綿花のことで、肌への刺激が少ないという特徴があります。洗濯の手間を省きたい方には汚れ落ちの良いオーガニックリネンがおすすめです。布ナプキンを初めて購入するときは、トライアルセットを購入するのがおすすめです。ナプキン以外にもパンティライナーや防水ホルダーなどがセットになっており、お試しで使うのに手頃な価格帯が魅力となっています。トライアルセットには専用の洗剤や説明書も付いてくるので、使用時や洗濯時の悩みも解決してくれます。

Copyright© 2018 ジャムウハーバルソープの魅力【黒ずみ対策にも使える】 All Rights Reserved.